レイアウトご案内

日本最大級のHOゲージレンタルレイアウトです。

概要は以下のとおりです

  • 地上3線 高架1線の全4線構造
  • 元大阪の交通科学博物館で使用のレイアウトを改修(90年くらいまで博物館にて使用されていたものです)
  • 約12m×5mを占有し、国内最大級!
  • 外周約2000R、内周約1600Rの大カーブは圧巻です。
  • 最小半径約800R
  • お席の前以外ほぼ全線に側壁を設置しているので、万一の転落事故の心配もございません
  • ホーム有効長は20m級換算で14両
  • 27本のヤード、4本の待避線により、本線を空けた状態でも300両を超える車両を収容可。
  • ヤードの切り替えは番線番号を指定するだけの簡単操作
  • 定評のある篠原製レールを採用し常に安定した走行性を確保。
  • 全線にワイヤレスコントローラー(MAX5A)を装備し、自由な視点での運転が可能
  • お客様お持込の外部パワーパック対応
  • DCC対応。DCC機材はお客様にてご用意ください(ポイントは選択式です。DCC使用時、4番線は駅での転線はできません。)
  • 天賞堂カンタム/EL-1/SL-1対応。 天賞堂カンタムエンジニアを一台備え付けておりますが、それ以外の機材はお客様にてご用意ください
  • 蛍光灯による退色防止のため、店内照明はすべてLED化済
  • 扇形機関庫・ターンテーブル2基を設置準備中

ご利用料金

一線一時間あたり1700円(税別)  只今プレオープンのため一線一時間あたり1300円(税別)にて営業中です。今後レイアウト製作の進捗状況にあわせて価格を改定させていただきますが、当面変更の予定はございません。

入線不可車両

以下の車両は車両側の問題によりトラブルが多発するため、当レイアウトでは非対応車種として指定させていただきます。

造形村 0系新幹線 (理由:車体と台車の構造上、脱線が多発するため)
造形村 DD54 (理由:中間台車の遊び不足により、動輪が浮き上がり脱線するため)
そのほか、0系新幹線を上回る長さ・幅員の車両(外国形など)

条件付で入線できる車両

エンドウ EF200 中間台車のバネが強すぎるのでバネを撤去すれば入線可能
バックマン きかんしゃトーマスシリーズ パーシー シリンダ部がホームと接触するため、駅は中線通過なら入線可能

ご予約はメールまたは047-704-5858まで。